八戸製氷冷蔵株式会社

清涼飲料事業

清涼飲料事業

八戸の名水「三島の湧水」を使用し、創業当時から変わらない製法で三島シトロン、バナナサイダーなどの炭酸飲料水等の製造販売を行っています。

商品紹介

三島シトロン

三島シトロン

大正11年から変わらない製法で製造され続けている、今も変わらない味のサイダー。

三島バナナサイダー

三島バナナサイダー

バナナが高級品であった昭和30年代より製造されているほんのりバナナの香りがするサイダー。

受託製造(OEM)

弊社の長年の経験で培ったノウハウや技術を活かし、サイダーの受託製造(OEM)をしています。受託製造により、お客様の初期投資や製造リスクの軽減をはかります。詳しくは弊社までお問い合わせください。

製造工程

  1. 調合
    ①調合
    調合室にて液糖や香料などを調合してシロップを作ります。
  2. 洗瓶
    ②洗瓶
    きれいに瓶を洗浄します。
  3. カーボネーター
    ③カーボネーション
    カーボネーターで水と炭酸ガスを混ぜて炭酸水を作ります。
  4. 瓶詰め
    ④瓶詰め
    調合されたシロップと炭酸水を一つの機械で瓶詰めします。
  5. 打栓
    ⑤打栓
    瓶に王冠をかぶせ、しっかりと封をします。
  6. 撹拌
    ⑥撹拌
    シロップと炭酸水がよく混ざるよう、コンベアで何回転もさせます。
  7. 検査
    ⑦検査
    撹拌されてきたサイダーに、不純物混入や瓶に亀裂がないか綿密に検査します。
  8. ラベル貼
    ⑧ラベル貼
    ラベル貼付機器により、きれいにラベルが貼られます。
  9. 箱詰め
    ⑨箱詰め
    外観の再チェックをし、箱詰めされ出荷を待ちます。